テント&ギア メンテナンス

テントのお手入れ方法

テント&ギア クリーナー

  1. テントを設営した状態にします。
  2. 内側やインナーテントに水が入らないよう開閉部分をすべて閉じてから、テント生地表面をムラなく濡らします。
  3. 本品キャップ2杯(100ml)を約5Lの水で薄め、スポンジやタオルなどを使ってテント生地表面を擦り洗いします。インナーテントの汚れを取る場合は、汚れた箇所のみ部分的に洗浄してください。
    ※汚れの度合いによりクリーナー液を増量調整してご使用ください。
  4. きれいな水で入念に洗い流します。

(ご注意)テント生地によってはシミが残ることがありますので、目立たない場所でお試しのうえご使用ください。

テント&ギア リペル

    1. 事前にテント生地表面の汚れを「テント&ギアクリーナー」で洗浄し、水で入念に洗い流しておきます。
    2. 洗い流したあと、テントを軽く揺するなどして付着した水滴を落としてから、濡れた状態のテントに「テント&ギア リペル」を使用します。

(吹き付けタイプの場合)

3. 本品をよく振り、テント生地表面から15cmほど離して吹き付けます。

(塗布タイプの場合)

3. 本品をよく振り、バケツ等に適量を移し入れて、きれいなスポンジやタオル等でテント生地表面に塗布するか、スプレー容器に移し入れて吹き付けます。

4. テント生地を陰干しで自然乾燥させます。必ず完全に乾燥させてから収納してください。

専用クリーナー

TENT & GEAR《 テント用 》

テントを清潔に保ち、長持ちさせる、「テントケア」。

【グランジャーズの特長】

強力撥水と環境への優しさを両立した、独自開発の「アクリルポリマー」を採用。

グランジャーズの撥水剤には、長年の研究開発から生まれた、フッ素カーボンを含まない独自の撥水成分「アクリルポリマー」を採用しています。これまでフッ素カーボンを含む撥水剤でしか成し得なかった撥水性と耐久性、透湿性を備えながら、より環境に優しい製品を実現しています。(一部撥水剤を除く)

環境への負荷低減に配慮し、「ブルーサイン®」「ISO14001」を取得。

環境に配慮した製品を作り続けてきたグランジャーズは、ブルーサイン®やISO14001(環境マネジメントシステム)を取得しています。ブルーサイン®とは、繊維製品の環境規格において世界で最も厳格と言われているグローバル基準のこと。生産された製品はもちろん、その原材料や製造中に使用される化合物など、製造に関わるすべてが分析され、人体に害のある物質は製造前に排除されます。