渓流シリーズとは?

グランドキングロゴ

爽快な沢登りを楽しむために、機能性を追求した「渓流」シリーズ

爽快な水しぶきと戯れながら、ときには滝や側壁を登り、山深い渓流をさかのぼっていく沢登り。
キャラバンでは、豊かな森と水に恵まれた山国・日本ならではのアクティブ・クライミングスタイルに早くから着目。
渓流シーンに求められる機能的なシューズや、快適・安全をサポートするアクセサリーも充実させている。

『沢登り』とは?

滝や側壁を登り、山深い渓流をさかのぼっていく沢登り。
豊かな森と水に恵まれた日本ならではのアクティブ・クライミングスタイル。

キャラバンでは、沢登体験会も開催しております。
※2020年度『キャラバン沢登り体験会』は中止判断となりました。

キャラバン沢登り体験イベント スケジュール

渓流シューズ「KR_3XR」のご紹介

KR_3XR ¥16,000 +税

カラー:ブルー 全1色
サイズ:22.5〜28.0・29.0cm

    • ソール張替え可能
    • 2E
    • ヴィブラムS1628 W-Friction
KR_3XRの購入はこちらから

登攀性能を重視したラバーソールモデル。

ソールは、グリップ力をいちだんと高めたヴィブラムイドログリップを採用。
つま先部分にクライミングゾーンも設けているので、アプローチから沢登り、岩登りまで、これ一足で幅広く対応します。
アッパーは、軽くて乾きやすいメッシュポリエステル生地に合成皮革とラバーラウンドで補強。
足首まわりやベロ部には3Dメッシュ素材を使い、柔らかな履き心地に仕立てました。
ラストはフィット感に優れた2Eラストを採用。 かかと部分に丸みを持たせることで、かかとのホールド感を高め、当たりや擦れを起こしにくくしています。

「KR_3XR」の機能性

靴を作り続けてきたメーカーだからできる渓流シューズ

キャラバンの溪流シューズに使用されている合皮素材は、ベースレイヤーに天然皮革の中間層と酷似したマイクロファイバーを採用し、さらにその上に高密度耐久加水分解素材のレイヤーを、そしてトップに高強度薄膜を合わせた3層構造となっています。
それはまさに、天然皮革を高い次元で再現した合成皮革で、高い耐久性を発揮します。 つま先からサイド、かかとまでラバーラウンド補強を施し、つま先には先端ガードも付けて強度をアップ。
内羽根式よりも羽根部分が大きく開き、フィット感 の調整もしやすい外羽根式 足首の動きに追従しやすいテープシューレーシングを屈曲位置に採用。

グリップ オン ウエットでのハイレベルなフリクション性能

「IDROGRIP(イドログリップ)」は、ヴィブラム社が長年にわたりラボテスト/室内テスト/フィールドテストを繰り返し、改良を重ねて開発したウエットコンディション対応コンパウンドを配合した最高水準のウォータースポーツ用のラバーソール、ヴィブラム®_1628 W-Friction(イドログリップ)をアウトソールに採用。
加えて、キャラバンではヴィブラム社と共同で、イドログリップの性能、特に接地時の摩擦係数を高く引き出せるソール形状の開発を行い、沢登り専用のラバーソール「S855_KEIRYU」を完成させました。

長くご愛用していただくための品質保証

キャラバン製品はすべて1年間の品質保証付です。
素材や製造上の不備により、製品に不都合が生じた場合、商品の交換、修理等をいたします。
お買い上げいただいた販売店、もしくは直接弊社までご連絡ください。

ソール張り替えが可能です

KR_3XFはソール張り替えが可能です。ソール張り替えの他、フック、D環交換、ほつれ修理なども、可能な限り対応しています。パーツの在庫が無い場合は、代用パーツでの対応になります。アッパーの型くずれ等により張り替え・修理が出来ない場合があります。

沢登をさらに快適に、渓流アクセサリー

左右それぞれの足型に沿った3D構造でフィッティング性・保温性・保護力に優れるクロロプレンソックス。

さまざまなウェアと重ね着がしやすい1mm厚のクロロプレン生地を使った保
温力のあるベスト

ふくらはぎに合わせた立体裁断で、フィッ
ト感を向上させた、動きやすく・保護力にも優れたネオプレーンスパッツ

この他にも、沢登りを快適・安全にサポートする、機能的なウェアや必須アイテムを取り揃えています。
ぜひ、チェックしてみてください!

渓流シリーズ 商品一覧